阿蘇・なみの高原 やすらぎ交流館
 topへ
活動紹介 ブログ 交通アクセス サイトマップ お問い合わせ リンク

トップページへ

交流館を大解剖
年間スケジュール
プランいろいろ
周辺の観光ポイント

・波野ん便り
・小池野小学校時代
・波野のおすすめ商品
・阿蘇なみの村の歴史
・波野の草花の紹介
・ライブカメラ
やすらぎ交流館周辺に咲く花々

参考文献:日本文芸社
        「色・大きさ・開花順で引ける季節の野草・山草図鑑」
        永岡書店「よくわかる山菜大図鑑」
        成美堂出版「ポケット図鑑 山菜」
        西日本新聞社「阿蘇の野の花1」
                 「阿蘇の野の花2」
                 「阿蘇の野の花3」

写真撮影:やすらぎ交流館
 
ア行 カ行 サ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行


トウダイグサ
名称トウダイグサ(燈台草)
科/属トウダイグサ科トウダイグサ属
花言葉明るく照らして
名前の由来草姿の形が、昔使われた燈台に似ているため
生育場所畑、道端
花期4〜6月
ページの先頭へ
ドクダミ
名称ドクダミ
科/属ドクダミ科ドクダミ属
花言葉白い追憶
名前の由来薬効に優れ、毒を矯めるという意味から
生育場所陰地
花期5〜7月
ページの先頭へ
ダイコンソウ
名称ダイコンソウ(大根草)
科/属バラ科ダイコンソウ属
花言葉小さな恋、前途洋々
名前の由来根から生える葉が大根の葉と似ているから
生育場所草地の日陰
花期7〜8月
ページの先頭へ
ツルボ
名称ツルボ(蔓穂)
科/属ユリ科ツルボ属
花言葉あなたの死を悼む
名前の由来不明
生育場所山野
花期8〜9月
ページの先頭へ
ツリフネソウ
名称ツリフネソウ(釣船草)
科/属ツリフネソウ科ツリフネソウ属
花言葉安楽
名前の由来花の形が帆をかけた船に似ていたことから
生育場所山地
花期7〜8月
ページの先頭へ
ツクシマツモト
名称ツクシマツモト(筑紫松本)
科/属ナデシコ科センノウ属
花言葉機転、機智、恋のときめき
名前の由来歌舞伎の松本幸四郎の紋の形と似ていたため
生育場所野山、林内
花期7〜10月
ページの先頭へ
ドイツスズラン
名称ドイツスズラン(独逸鈴蘭)
科/属ユリ科スズラン属
花言葉純潔、繊細
名前の由来ヨーロッパから来たスズランはドイツ産と思い込んだことから
生育場所山地
花期4〜6月
ページの先頭へ
タネツケバナ
名称タネツケバナ(種漬花)
科/属アブラナ科タネツケバナ属
花言葉時を待て
名前の由来 花の開花と同時に、種もみを水に漬けたことから
生育場所湿地
花期4〜6月
ページの先頭へ
タニギキョウ
名称 タニギキョウ(谷桔梗)
科/属 キキョウ科タニギキョウ属
花言葉 気品
名前の由来 湿った谷筋に多く見られたキキョウだから
生育場所 山地の林下
花期 5〜8月
ページの先頭へ
ツクシシオガマ
名称 ツクシシオガマ(筑紫塩竃)
科/属 ゴマノハ科シオガマギク属
花言葉  
名前の由来  
生育場所 九州中部の草原
花期 4〜6月
ページの先頭へ
タカトウダイ
名称 タカトウダイ(高燈台)
科/属 トウダイグサ科トウダイグサ属
花言葉 控えめ、地味
名前の由来 形が高い燭台に似ていることから
生育場所 山地
花期 6〜8月
ページの先頭へ
チダケサシ
名称 チダケサシ(乳茸刺)
科/属 ユキノシタ科チダケサシ属
花言葉 まっすぐ
名前の由来 チダケというきのこを茎にさして持ち帰ったところから
生育場所 山地
花期 6〜8月
ページの先頭へ
ツユクサ
名称 ツユクサ(露草)
科/属 ツユクサ科ツユクサ属
花言葉 恋の心変わり
名前の由来 露が付いた草という意味から
生育場所 野原
花期 6〜9月
ページの先頭へ
ツルニンジン
名称 ツルニンジン(蔓人参)
科/属 キキョウ科ツルニンジン属
花言葉 執着
名前の由来 根が朝鮮ニンジンに似ており、蔓があるから
生育場所 山野
花期 7〜9月
ページの先頭へ
トップページへ
© 波野 2004.All rights reserved 各ページ掲載の写真・音声・映像及び記事の無断転載を禁じます。